本編に初登場する段階での設定です。つまりあてにならないってことです

グラン

剣士の青年。青の目に薄い黄緑の髪。実は青いバンダナしてる。18〜20歳くらい。
脳裏にちらつく何かの「景色」から逃げるように旅をする。
対人関係が非常に不器用。辺境で育ったらしく極端に常識がない。
剣の腕はたぶん立つが、そういう場面は概して頭が痛くなるため実力は未知数。

ティーフェン

17歳くらいの少女。オレンジの目と栗色の髪、紅い髪飾り。
用途不明の杖を持ち歩く。優しく聡明。穏やかに笑う。
わりと博識、知識欲が強い。未知の物事を進んで受け入れようと努める。

レカード

紅色の目の少年。頬に同色の模様、帽子とめがねが特徴的。15歳前後くらい。
妙な力を持つ。饒舌マイペース、他人を振り回す。
快活な言動の中に時折怪しい雰囲気を覗かせる。

セラヴィス

異国の魔導師の女性。青緑の目に、右目の隠れる銀のうねった長い髪。たぶん20代。
魔力を制御するための飾りと眼帯をしてたりしてなかったり。
レカードとは正反対に寡黙。

ヒース

大きな剣を扱うシャタルの住人。グランより若い。
くすんだ薄い青紫の長い髪の毛で左目が隠れている。
総じて不機嫌。

リタリダ

セラヴィスの妹。髪が茶色いストレートだったり、セラヴィスにあまり似ていない。
姉とは違って愛想笑いが出来る。言葉もきっちり喋る。
ティーフェンと同い年くらい。

レイデス

南の砂漠に位置する魔導師の国・パニティレイムの国王。
水の魔力を一手に握り、強大な力を持つ。金目。セラヴィスとリタリダを従えている。